2014年10月03日

黄金のコメディフェスティバル2014無事に終演致しました。多くのご来場ありがとうございました。記事書く元気が無くて写真ばっか。

こんばんは塩原俊之です。

ご報告が遅くなりましたが、黄金のコメディフェスティバル2014の全日程を無事終了しました。

ご来場頂いたお客様、関係者の皆様、そしてシアター風姿花伝様、誠にありがとうございました。

アガリスクエンターテイメント「出会わなければよかったふたり」
Bx3UzyQCMAAki7g.jpg
は見事

・優秀作品賞
・最優秀脚本賞


の2冠に輝きました。
本当にありがとうございます。



ご来場頂いたお客様から素敵なイラストを頂きました。



チャキ様@chaki_kkkありがとうございました!
他団体のイラストもすごく良かったので良かったら覗いてみて下さい↑



テキストを書く元気が無いのでズラズラーっと写真と一言だけ載せていきます。



BxzZrzzCEAALFwD.jpg
見事優秀俳優賞に輝いたCR岡本物語さん(PMC野郎 塩麹宗肉役)



047.jpg
こりっち手塚賞のお二人と打ち上げで
右 新原美波(ゲキバカ ミク役)
左 日高ゆい(8割世界 トモちゃん役)



046.jpg
同じく打ち上げで将棋をうつお二人
左 ボス村松(8割世界 父役)
右 NPO法人(PMC野郎 徳川家康役)



031.JPG
本フェスを陰で支えまくっていた素敵男子、野口オリジナルくんと(PMC野郎 齋藤敦盛役)


043.jpg
劇場近くのトキワ荘跡地

041.jpg
042.jpg
同じく近くのらーめん松葉。らーめん小池さんのモデルになったらーめん屋さん。




037.jpg
役作りでヒゲここまで伸ばしました。



039.jpg
同じグーチーム、バンタム出演の早田友一さん(トーテム兄さん役)
諸事情により頭隠してます



032.jpg
ゲキバカ元気印三人衆と。
上 志村朋春(江崎役)
中 伊藤亜斗武(木村役)
下 新原美波(ミク役)



024.jpg
物販コーナーにて。
「時をかける稽古場」のDVDが発売しました。



034.jpg
お客様として観に来ていた川添美和さん(劇団海賊ハイジャック)を津和野くんと挟んで。



044.jpg
バンタム一の好青年、沖田幸平くん(シャンタンスープ ツッコミ杉本役)と。
彼には本当に色々な意味でお世話になりました。
ご一緒できて良かった!ありがとう!



027.jpg
そして今回のフェスで一番の出会い鈴木雄太さん(8割世界 代表)と。
雄太さんのお陰で超楽しかった。



関連リンク
-----------------------------------------------
黄金のコメディフェスティバル2014
http://www.come-fes.com/

出会わなければよかったふたり
http://come-fes.agarisk.com/

アガリスクエンターテイメント
http://www.agarisk.com/

togetter呟き
黄金のコメディフェスティバル2014まとめ
http://togetter.com/li/719790

こりっち舞台芸術「黄金のコメディフェスティバル」のページ
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=44053

こりっち舞台芸術「出会わなければよかったふたり」のページ
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=58444
感想頂いております!

Youtubeアガリスクチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC4a7n9xbj7qPgFnSKcoG7Ug








posted by しーおー at 04:55| Comment(0) | TrackBack(0) | コメフェス2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月24日

黄金のコメディフェスティバル2014「出会わなければよかったふたり」について。作品について今思っていること。写真無し文字のみ。

こんにちは塩原俊之です。

絶賛本番中の黄金のコメディフェスティバル2014、昨日も沢山のご来場本当にありがとうございます!
コメディだけをやり続けて約8年。
やはり劇場を笑いで揺るがすことが最高の喜びだなと感じております。

さて本日はグーチームにとっては最後の夜公演、19時半よりシアター風姿花伝にてお待ちしております。





今回は作品について


注)この記事は作品の内容に大きく触れていますので、前情報を入れずに観劇を希望の方は後日終演後に読むことをオススメします。
(うちの団体としてはネタバレは一切気にしませんが)

黄金のコメディフェスティバル2014参加作品
アガリスクエンターテイメント「出会わなければよかったふたり」


------------------------------------------------------------------
【あらすじ】
時空を超え、別れる前の元彼女と、今つきあっている彼女が、同時にこの家に訪ねてきてしまった…!
嘘をつき、誤魔化し、誤解が誤解を生んでいく王道のシチュエーションコメディを「タイムスリップ」を使ってアップデートした、時間移動ロマンティックSFコメディ!

------------------------------------------------------------------


1.ファルスコメディへの愛憎

アガリスクはそもそもの成り立ちとして、代表冨坂が「オリジナルのファルスコメディ、シチュエーションコメディを作りたい」という理念からスタートしています。
ちなみにここで言うシチュエーションコメディ、ファルスコメディというのは本来ジャンルに対して使われる言葉なのですがその割に定義が曖昧なのでアガリスク的解釈での呼称、という事をご了承ください。
(参考:アガリスクにおけるファルス型シチュエーションコメディとは)

さてそのファルス型シチュエーションコメディ。

アガリスク本公演や主催している新宿コントレックスなどでも沢山この手のお芝居やコントを発表しておりまして。
アガリスク過去公演をご覧になったことのある方なら
「死チュエーションコメディ」
「みんなのへや」
「ファミリーコンフューザー」
「大空襲イヴ」
「静かに殺したい」
「LiePhone4s」
などを思い浮かべて頂ければイメージしやすいかと。

この手のファルスコメディにある
「嘘ついて誤魔化すことによって、状況がどんどん悪化していく」
というクラッシックスタイル。

これに対しての今のアガリスクなりの解答を模索するのが今作のテーマでした。

つまり
ファルスコメディは好きだけど、その中にある「これは納得いかねーんだよなぁ!」って部分を、この今、まさに我々の手によって殺してやんよ!
ってのが狙いです。

好きなジャンルだからこそ、嫌いな部分には眼を背けられない。
念願のコメフェス参戦、満を持してこの部分に裁きを下してやろうかと。


ちなみに同じような理念から爆誕した「エクストリームシチュエーションコメディ・ペア」という作品もあるのでご参考までに。

こちらもファルスコメディに対しての愛憎がたっぷり盛り込まれた作品となっております。



2.タイムスリップ×シチュエーションコメディによって従来のクラッシックスタイルをアップデート

ファルスコメディは主人公が「ピンチに陥る」ことによって笑いや物語が膨らんでいきます。
そのピンチってのはよくあるのが「浮気」であったり「大金」であったり「死体」であったり。

主人公が罪を隠す。嘘をつく。
それによって物語が進行していく。

ここまでは百歩譲っていいとしても、その罪が裁かれない、もしくは終盤での無理矢理な展開(しかもコメディとしてはデッドポイントになる「笑えないシーン」として)によって裁かれる、という事を今作では解消しようかと。

そこで一つのガジェットとして「タイムスリップ」をかませてみました。

主人公のケイタは本当に浮気をしていないのに、ちゃんと「ピンチ」に陥ることができる。
また「嘘をつく」という行為もただただ元カノに対しての「優しさ」から起こっている。
それによってラストシーンのデッドポイントにも会話やお話としての面白さ、説得力を持たせることが出来たんじゃないかと。
(欲を言えばここでもちゃんと笑いが取れればコメディとしてさらに遠くへ行けるとも)


「嘘ついて誤魔化すことによって、状況がどんどん悪化していく」
というクラッシックスタイルを、その形を変えずに中身や登場人物の動機や人間らしさによってアップデートを試みてみました。

(追記)
マニアックな話になってしまいますが、序盤の失敗パターンも新しい試みを。
結婚を意識しているミユキに対してケイタが「かわいそうだから」という理由で未来の事を言えないシーン。
ファルスコメディの序盤のルール作り(浮気相手に結婚してることを言えない!みたいなの)においてはハッキリと分かりやすいルールほど後半のネタが生きていくのに対して、「かわいそうだから言えない」という曖昧な動機とルールで進行していくのは本来ネタが伝わり辛くなってしまうので避けることが多い。
あえて「かわいそう」という手触りもあり共感もできる動機を使いつつ、ネタもちゃんと消化していけるのはケイタ役の俳優のコメディをやる力があってこそ。


3.出会ってなければ生まれないもの、思いやり

ついていい嘘と悪い嘘がある。
なんて言葉がありますが。

嘘そのものの内容にもよりますが、嘘をついている側の気持ちの問題の方が大事なんじゃないかなと自分は思います。
嘘をつく優しさ、思いやり。

ファルスに出会ったからこそ、愛憎も持てるしあーだーこーだも言えますからね。

好きです。こんどは嘘じゃないっす。



「出会わなければよかったふたり」に関してはまた終演したらポツポツと書いていこうかなと思っております。



関連リンク
-----------------------------------------------
黄金のコメディフェスティバル2014
http://www.come-fes.com/

出会わなければよかったふたり
http://come-fes.agarisk.com/

アガリスクエンターテイメント
http://www.agarisk.com/

togetter呟き
黄金のコメディフェスティバル2014まとめ
http://togetter.com/li/719790

こりっち舞台芸術「黄金のコメディフェスティバル」のページ
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=44053

こりっち舞台芸術「出会わなければよかったふたり」のページ
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=58444
感想頂いております!

Youtubeアガリスクチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC4a7n9xbj7qPgFnSKcoG7Ug

posted by しーおー at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | コメフェス2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月22日

黄金のコメディフェスティバル2014は4日目を終了。連日大盛況で感謝カンゲキ。

こんばんは塩原俊之です。

シアター風姿花伝にて開催中の「黄金のコメディフェスティバル2014」は開会式含め4日目を終えました。
我々グーチームも2ステージ目を終えて今日22日(月)は一旦お休みです。
連日沢山のご来場、本当にありがとうございます。

ツイッターでも多くのご感想を頂いています。
ご観劇の参考にどうぞ。
黄金のコメディフェスティバル2014まとめ
(事前に作中の内容に触れたくない方は観ないでね)


また物販コーナーの方も好評頂いてるようでして。
ByCRWLsCcAAk3zv.jpg
アガリスクからは前回公演「時をかける稽古場」と前々回公演「ナイゲン」のDVDを置かせて頂いてます。
「時をかける稽古場」のDVDはこのフェスからの新商品です。オーディオコメンタリーなどの特典も収録されているので是非よろしくお願いします。
後ろの壁にかかっているコメフェスTシャツもかなり売れてるみたいです。
お買い求めはお早めに。

本フェスのパンフレットも素敵な仕上がりです。
BxzZrzzCEAALFwD.jpg
パーチーム、ポップンマッシュルームチキン野郎のCR岡本物語さんと。パンフレットを持って。
各チームの登場人物紹介や主催挨拶、劇団代表6人による座談会などなど盛り沢山の内容となっております。
こちらも数に限りがありますのでお早めにー。


明日はグーチームはお休みですがチョキチームパーチームの上演はありますので合わせてよろしくお願いします。全チーム観て頂くと観客投票も出来ますので是非!

では以下詳細
--------------------------------------------

黄金のコメディフェスティバル2014

コメフェス.png
【グーチーム】
アガリスクエンターテイメント『出会わなければよかったふたり』
バンタムクラスステージ『シャンタンスープ』

※本公演は、6団体が3つのチームに別れ、2団体の45分間の作品を同時上演します。

■タイムテーブル■
9/18(木)19:30開祭式
9/19(金)19:30グー
9/20(土)13:00チョキ/19:00パー
9/21(日)12:00グー/15:30パー/19:00チョキ

9/22(月)14:00パー/19:30チョキ
9/23(火)13:00グー/16:00チョキ/19:30パー
9/24(水)14:00パー/19:30グー
9/25(木)13:00チョキ/16:00グー/19:30パー
9/26(金)14:00グー/19:30チョキ
9/27(土)12:00パー/15:30グー/19:00チョキ
9/28(日)12:00千秋楽ぶっ通しスペシャル
※9/20,9/22には【グーチーム】(アガリスクエンターテイメント,バンタムクラスステージ)の上演はありません。

■アガリスクエンターテイメント作品概要■
『出会わなければよかったふたり』
時空を超え、別れる前の元彼女と、今つきあっている彼女が、同時にこの家に訪ねてきてしまった…!
嘘をつき、誤魔化し、誤解が誤解を生んでいく王道のシチュエーションコメディを「タイムスリップ」を使ってアップデートした、時間移動ロマンティックSFコメディ!
Bx3UzyQCMAAki7g.jpg

【脚本・演出】
冨坂友

【出演者】
淺越岳人
鹿島ゆきこ
塩原俊之
沈ゆうこ(以上アガリスクエンターテイメント)
甲田守
斉藤コータ(コメディユニット磯川家)
津和野諒
細井寿代
矢吹ジャンプ(ファルスシアター)

■場所■
シアター風姿花伝
・JR山手線「目白駅」より 徒歩18分
・西武池袋線「椎名町駅」より 徒歩6分
・西武新宿線「下落合駅」より 徒歩8分
・都営大江戸線「落合南長崎駅」より 徒歩10分

■料金■
前売一般:3,500円 当日券:3,800円
3公演通し券:8,500円(1日に3公演を行う9/21,9/23,9/25,9/27のみの販売です)
9/28千秋楽ぶっ通しスペシャル:8,500円(グー→休憩→チョキ→休憩→パーで19時終演予定)
9/18黄金の開会式:500円

■チケット予約■
ご予約は こちら から
----------------------------

次回の記事でようやく作品の中身について触れようと思います。

posted by しーおー at 03:02| Comment(0) | TrackBack(0) | コメフェス2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
このブログの記事は塩原個人が書いております。 掲載された記事に何か問題がありましたら、お手数ですがt_shiobara(あっと)agarisk.comまでご連絡ください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。